2005年08月17日

女も30過ぎると・・・

若い若いと思っていたが、いつの間にか35歳に手が届く年齢になっていた。
この所机に見たことのない俳優のうちわがあった。

・・・誰だろう?

本人に聞いてみると、「イヴのすべて」に出ているチャン・ドンゴンだそうだ。

とうとうジャニーズより韓流に流れてしまった。
やっぱりそういうお年頃なのねぇ。。。


写真 左)ペ・ヨンジュン 右)チャン・ドンゴン
肖像権を考慮して似顔絵にしてみました
pe1.jpeg
posted by 嫌われ者の平社員 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕の周りの変な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

ひつまぶしがひまつぶしに

かの有名な、「中央青山監査法人」との会食で起こったハプニング。

割烹とは行かないが、そこそこの値段がする料亭で料理を選んでいた。
ウナギが食べたかったので俺は「ひつまぶし」を注文した。

俺:「ひまつぶし」下さい。

何もためらわず「ひまつぶし」と言い注文した。
それもそのはず俺は「ひつまぶし」がどんな物なのか知らない。

料理が届き一言。

色々な味が楽しめるから「ひまつぶし」なのですね!勉強になりましたよ!!


その後、赤面する事態に陥った事は言うまでもない。
posted by 嫌われ者の平社員 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕の周りの変な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

腕毛に毛玉が出来た?

今日、ふと腕毛を見ると毛が束になっていた。
思わず、「腕毛に毛玉が出来たかな」とつぶやいてしまった。

一同大爆笑...
posted by 嫌われ者の平社員 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕の周りの変な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

プロジェクタの置き場についての話

今朝、
「プロジェクタ使用後元の場所に戻さない人がいるので、きちんと戻してほしい」
と朝礼で発表された。

が、しかし、俺は元の場所に戻っていないプロジェクタがあることを知っている。
それは、朝礼資料の発信主、総務部脇のカウンター上。
もう、笑いをこらえるのが必死で辛い

きれいにまとめると、

「灯台もと暗し」

だが実際には、

「単なるアホ」
posted by 嫌われ者の平社員 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕の周りの変な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

アイドル大好きの同期 上戸彩ライブ編

俺の同期は変な人趣味を持つ人ばかりだ。
・ベリーダンス
・アイドルの追っかけ
・ロリータ
・オーディオマニア
・呑むと泣く男

俺は昨年の夏、同期に上戸彩のチケットが余ったから行かないかと誘われた。
上戸彩自体興味は無かったし、歌も1曲しか知らなかったので全く行くつもりは無かったが、
とってもネタとして面白すぎるので行くことにした。

社内でも、変人に分類されているこの同期のプライベートを体感できることは、楽しいこと好きな俺にとってかなり大きなプレゼントだったが、その期待は陽炎のごとく消え去った。

・・・笑い声は「ウフフ」と言うこいつがまともに見える。
・・・街中でチンコの臭いを嗅ぐこいつがまともに見える。

上には上が、
俺の目の前最前列では、もみくちゃになるほど盛り上がっていた。
おまいら、上戸彩の歌声が聞こえないじゃないか!
おまいら、この曲調でなぜジャンプして騒いでいるのか?
おまいら、おまいら、おまいら、・・・

まあ、タダで米倉涼子まで見られたから文句もありません。
posted by 嫌われ者の平社員 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕の周りの変な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

■宗教の勧誘で異動

我が社には、熱心に宗教活動を行っている人がいる。

そのこと自体には全く問題が無いのだが、勧誘をしてしまうからさあ大変。。。

以前から社員宛に電話をかけて勧誘する事が問題になっていたが、
ついには取引先にまで手を出してしまったそうだ。

再三指導を繰り返したが、もう常識の限界なので外部との接触が無い部署へ異動となった。

なお、かなりの社員が電話の被害に遭っているが、俺には一度も電話は無い・・・。
posted by 嫌われ者の平社員 at 00:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 僕の周りの変な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■トイレの中で寝る男

我が部署にはトイレで催し物の最中にねてしまう男がいる

理由を尋ねると、

子供の頃母親から「ふんばって」はダメだと教わったそうだで
自然分娩に任せるしか方法が無いとの事

なので、じっと待っている間に睡魔が訪れて思わずねてしまうそうだ。


いつも長いと思っていたらこんな理由だったのですね。

posted by 嫌われ者の平社員 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕の周りの変な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。